リスの「シナモン」と「うずら」の飼い主「リスママ」が日々感じた事などを日記風に掲載しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナちゃんが~~!!
シナモンが熱射病になる。

(TOT)(TOT)(TOT)
とても可愛そう。

こんなに暑いのに、いつもどおりベランダに出してしまった私。

深く反省。。

さっそくシナモンに氷抱き枕を作る。
そして。
その上に乗っける。
くてくてのシナ。くてシナだあ。どうしよう。ああ、どうしよう~。(TOT) 神様助けてー。

しばらくすると、すこーし動けるようになったので、お水のボトルを近づけてみた。
ゴクゴクゴク。飲んだ飲んだー。お水飲んだー。わーい。

げーーー。

吐いたー!!ペースト状のひまわりの種?が出てくる~。
どうしよう、どうしよう。シナモン死なないでー。
もうダメだ。トトロの森のどうぶつ博士に相談する。

とにかく病院を探せ!!

との指令が下る。探す探すー。あーなんで前もって探しておかなかったのおー。と焦っていたら、徒歩3分くらいのとこにリスを見てくれる動物病院がありました。すんごい近所。あーー、よかったあ。

やさしい獣医さん夫婦に、ゲージの外から様子を診ていただく。
耳もひげもピンっとしてるし、だいじょぶそうとのこと。
    ほっ。
3日間はゲージの中で安静にして、一週間様子をみることになりました。。

リスは知らない人に触られるだけで、すごーくストレスを感じてしまうそう。診察することで、余計に様態を悪化させてしまうみたいです。

リスって、とってもデリケートなのね。。
先生から、『こんどまた熱射病になってしまったら、首から下にお水をいっぱいかけて早く体を冷やしてあげてくださいね』と言われる。
でも、もう二度とこんな苦しい目には合わせないからねっ(T_T)

ごめんね、シナモン。。
うずらちゃんも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © リス日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。