リスの「シナモン」と「うずら」の飼い主「リスママ」が日々感じた事などを日記風に掲載しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩。
塩のおはなし~。

健康オタクのわたくしは、自然海塩がだ~いすき。
めちゃ高い~~。けど、めちゃうまい~~。

塩分の摂りすぎに注意!!と言われる昨今ですが、減塩のしすぎは体の不調につながるらしいです。
無気力になっちゃったりもするらしい。
やっぱり適当な量を摂らないと。
ね。

では、塩のはなし。受け売り~。

精製塩。
化学製法(海水に電気を流して人工的にナトリウムイオンと塩素イオンを取り出す)によって作られたもの。つまりは塩化ナトリウム。塩じゃない。にがりが入ってないのでミネラル分はほぼゼロ。なんて不自然なのー。

自然塩。
メキシコなどから輸入した塩や岩塩に海水やにがりを混ぜて再結晶させたもの。伯方の塩とか赤穂の塩はこれ。商品名からついつい純国産品かと思っちゃうけど、原料は外国産なのね~。

自然海塩。
国内の海水を使って伝統製法で作った塩。風と太陽の力を借りて結晶させた純国産塩。にがり分が多くミネラル含有率が高い!よってウマイ!!

1971年の「塩業近代化臨時措置法」の成立から97年の専売制度廃止まで、化学製法以外の方法で塩を作ることが出来なかったんだって。
そーいえば、昔は精製塩しか見たことなかったな。

制度廃止で今は自然塩がこーーんなに手に入りやすくなって、ほんとよかった。うれし~うれし~。

塩でこんなに盛り上がってるわたしって、やっぱり相当な健康オタクだなぁ。

でも。
塩は調味料ではなく食品なのです。
自然の塩、すばらし~~!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © リス日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。